Stand by...

特急を使うか使わないかの判断

出張とかで特急を使うとき、
会社からはいつも特急の代金だけ渡されます。

ケチをつけるのであれば、自由席のお金じゃなくて
指定席分のお金よこせよ!って言いたくなるところですが、
本当にそれを口に出すとポアされてしまうので
心の中にしまっておく私。


毎回悩むんですけど、特急じゃなくて高速バスとか使った方が
お金浮きますよね。


場所にもよりますけど、往復で考えれば1万円くらい浮きそうな時も。。


最近の高速バスって本当に安いですよね。

東京⇔大阪間で、5千円くらいで行けちゃいますし。



まぁ、いい年して交通費ケチるというプライド的な問題やら
高速バスだとやっぱり疲れが出てしまうという肉体的な問題やらで
なかなか実行にまでは移せませんが・・・。


最近は、下のサイトを参考にAmazon輸入にチャレンジしているので、
細かいところからでも浮かせて、そちらの資金に当てたいんですよね。

参考にしてるサイト:Amazon輸入解体新書 | ツールを使った稼ぎ方なども解説中


同僚の中には、特急料金しか会社から出ないのに
贅沢にも飛行機に乗る人もいる中、
こんなけち臭いことで悩んでる自分がたまに虚しくなります。

でも、やっぱりこの歳になると貯蓄を考えちゃうんですよね。


ある意味、心霊より怖い。。


もうこんな体験はこれが最初で最後にしたいものです。

先日、会社の会議出席のため私の住んでいる地方から遠く離れたF県まで行ってきたんです。
特急を使って片道2時間ほどです。

会議終了後懇親会があり、
おいしいオードブルを食べてビールを何杯か飲んで帰路についたわけですが、
出張の疲れととビールでのほろ酔い加減も加わって、
私は電車の席に座るなり眠り込んでしまったんです。

途中一回だけ目が覚めましたが降りる駅はまだまだだったのでまた眠りにつきました。

どのくらい経ったでしょうか。私の肩をポンポンとたたく人がいます。
寝ぼけ眼で目を開けるとそこには制服を着た車掌さんらしき人が立っていました。

「終点ですよ。」

彼の言葉に私は一瞬目が点になりました。
なぜならここは私の降りる駅をとうに過ぎた終点の駅。

お礼を言って冷静に降りましたが、もう私は泣きそうになりました。
終電も終わっているし、ここから私の住む町までは車で1時間ぐらいかかります。

私は泣く泣く旦那様に電話して事情を説明して車で迎えに来てもらいました。
道中ブツブツ言われ続けましたが、今度焼肉をおごる約束をして丸く収まりました。

誓います。もう電車の中では眠りません!